犬のしつけブログ | 犬のしつけのことならDog Training Bloomにお任せください

Dog Training Bloom
わんちゃんのようちえん

Blog

2019年04月06日 [トレーニング]

看板犬(見習い)陽−ひなた−の成長日記

川崎市高津区のわんちゃんのようちえん Dog Training Bloom(ブルーム)園長の花井です。

今日は暑かったですね。薄いウインドブレーカーでも暑いくらいで半袖でも大丈夫な気温でした。
このまま暖かくなって欲しいです。

さて、今日は陽の狂犬病予防接種フィラリア成虫抗原検査ワクチンチェック(抗体価検査)
それと合わせて左後脚の第3肢がケガをしているのに気付いたのでその治療に病院へ行ってきました。
行きの道のりは土曜日と言うこともあって空いていたので1時間ちょっとで着いたのですが、病院の駐車場も
近隣のコインパーキングも満車で駐車するのに30分程度かかってしまい、その間に陽が吐くという惨劇
(と言うのはオーバーですが)も起きてしまいました…。
すぐに駐車出来ていれば吐くことも無かったので陽には申し訳ないことをしてしまったのですが、いまだに
胃腸は弱く先週末もお腹をこわしていました。
落ち着く(強くなる)までもう少しかかりそうです。

なんとかかんとか駐車して病院に入ると診察待ちのわんちゃんから吠えられるという洗礼を受けた陽さん。
普段(外)であれば応戦したであろう状況でしたが、恐怖と言うほどではありませんが、苦手な環境に
身をおいている状態ではそれどころではなく、全く気にすることなくピッタリ自分に寄り添っていました。
(普段からそうしてくださいと言う感じです(^-^;))
順番が来て、まずフィラリアの検査ですが結果は陰性で問題無し。
続いて、狂犬病予防接種をしましたが、接種初期のアナフィラキシーショックは出ずにひと安心。
1日、2日後に遅れて出る症状もあるみたいなので一応念のため経過観察をします。
ワクチンチェックは、以前抗体検査をした時にパルボウイルスに対する耐性が陰性だったので、(改めて打った
後の)再検査をしたのですが無事に陽性と分かりこちらもひと安心です。
最後に左後脚(第3肢)のケガですが、特に何かが刺さったりした形跡もなく、はっきりした原因が分から
なかったのですが、とりあえずバリカンで毛を刈って薬を塗って経過観察となりました。
何か違和感があって舐めてしまって腫れてしまっているような感じです。
薬を塗って舐めなければ3日〜5日で治るとのことなので、しっかり気を付けていきたいと思います。
陽病院1
診察が終わってお会計を待っていると他の飼い主様に「おとなしくて良い子ねぇ〜」と言われたのですが、
心の中で「猫かぶってます」とつぶやいていました(≧▽≦)
落ち着いて本当のクールビューティになれる日は果たして来るのでしょうか?!
まだまだ二人三脚(五脚?)で頑張っていきたいと思います。


Dog Training Bloomではようちえん生を随時募集中です!!
ホテルは年中無休でスタッフが24時間常駐です!!
トリミングサロンは現在、水曜日、木曜日、土曜日でご予約を承り中です。


PageTop